オンラインルーレットガイドー簡単で初心者に絶大な人気

ルーレットはブラックジャック、バカラとともにカジノの3大王道ゲームの1つとして有名です。中でもルーレットはルールが非常に簡単なこともあり、特に初心者に人気が高いゲームです。
オンラインカジノでも黎明期からRNGのバーチャルゲームが必ず設置されていました。現在はほぼすべてのオンラインカジノでライブディーラールーレットも遊べるようになり、選択の幅がひろがっています。

Lashantika Singh

目次

ルーレットでプレイするならこのカジノ

ルーレットでプレイするならこのカジノ!

10

基本ルール

ルーレットの基本ルール

ルーレットはホイール(ルーレット盤)に投入されたボールがどの番号に落ちるかを予想するゲームです。
番号は1~36までが交互に赤と黒に色分けされています。ただしホイール上では赤/黒が交互に並ぶものの、1の番号から36まで順番に並んでいるわけではありません。かといってまったくのランダムというわけでもなく、ゲームの長い歴史の中で取り決められた順序に従っています。
さらにヨーロピアンルーレットでは緑色の0が、アメリカンルーレットでは0と00が加えられてルーレットホイールを構成しています。

ヨーロピアンとアメリカン

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違い

ルーレットにはヨーロピアン(European)とアメリカン(American)の2種類が存在します。両者の違いは非常にシンプル。「00(ダブルゼロ)」があるかないか、ということだけです。
そもそもルーレットは数百年前にヨーロッパで考案されたゲーム。登場からほどなくして、ハウスエッジ(つまりカジノ側の取り分)を徴収する方法として緑の「0(シングルゼロ)」が追加されました。
その後ルーレットは大西洋を渡り、1950年代になるとラスベガスが「カジノの街」として急速な発展を始めることになります。このころ、手っ取り早くカジノの収益を上げる目的で考案されたのが「00」です。以来、アメリカンルーレットのホイールには「0」と「00」の両方が存在し、ヨーロピアン版と比べると約2倍のハウスエッジがかかるという理不尽なルールになっています。

ゲームの流れ

ゲームの流れ

実際のルーレットゲームの進行の流れをみていきましょう。非常に簡単ですが、「ノーモアベット」以降は賭けられないということだけは忘れずに!

1

新しいゲームが始まると、賭けを開始(テーブルにチップを配置)することができます。

2

ディーラーがホイールにボールを投入します。

3

ボールが減速し始めるとディーラーが「ノーモアベット(no more bet)」とアナウンスし、これ以降は賭けることができなくなります。

4

ボールが番号に落ちたらゲーム終了です。はずれたチップは回収され、当たりには配当が支払われます。

賭け方と配当

賭け方と配当

ルーレットにはシングルゼロのヨーロッパ版とダブルゼロのアメリカ版があるのは先に触れたとおりですが、アメリカ版をプレイするメリットはないのでここでは無視し、ヨーロピアンルーレットにもとづいて賭け方と配当を解説します。

「0」とハウスエッジ

まずは「0」について説明しておきます。1つだけ緑色で異彩を放つ「0」はある意味、スペシャルな存在です。といってもそれはカジノにとっての話。どういうことか、具体的に考えてみましょう。

ルーレットには0~36までの番号があり、それぞれに賭けることができます。単一の番号に賭けて当たった場合の配当は36倍。番号は全部で37個あるので、還元率は36÷37=97.3%。1からこれを引いたもの、つまり2.7%がハウスエッジ(カジノ側の取り分)となります。赤/黒や奇数/偶数に賭けた場合でも、「0」にボールが落ちると「はずれ」になるのでこの数字は変わりません。

ルーレットではインサイドベットとアウトサイドベット、さらに細分化されたさまざまな賭け方ができますが、実はどの賭け方でもハウスエッジと還元率は常に同じです。つまり、有利なベットや不利になる賭け方は存在しません。

インサイドベット

ベッティングテーブルの内側(インサイド)、つまり番号が表示されている部分にチップを置く賭け方です。

roulette inside bets

  • ストレートアップ(straight up)36倍:最もわかりやすい、単一番号賭けです。「0」に賭けることも、複数の番号に賭けることもできます。
  • スプリット(split)18倍:テーブル上で隣り合った2つの番号に賭ける方法です。賭けたい2つの番号にまたがるようにチップを置きます。
  • ストリート(street)12倍:1~3、7~9など、縦に並んだ連続する3つの番号に賭ける方法です。該当する列の縁にかかるようにチップを置きます。
  • コーナー(corner)9倍:1-2-4-5または17-18-20-21など、テーブル上で四角形を構成する並びになっている4つの番号に賭ける方法です。4つの番号が交わる点にチップを置きます。
  • ダブルストリート(double street)6倍:2本の隣り合った縦列、つまり全部で6つの番号に賭けます。チップは2本の列の境目の縁、つまり丁字になっている部分に置きます。

アウトサイドベット

ベッティングテーブルの外側(アウトサイド)、つまり番号が表示されている部分の外にチップを置く賭け方です。インサイドベットよりもベットの範囲が広いため当たりやすく、自然とオッズは低めになります。

roulette outside bets

  • コラム(column)3倍:テーブル上の横1列、12個の番号すべてをカバーするベットです。複数のコラム(横列)に賭けることも可能です。
  • ダズン(dozen)3倍:Dozenは日本語で「12」という意味。1~12、13~24、または35~36の連続する12個の番号をまとめてカバーするベットです。複数のダズンに賭けることも可能です。
  • 赤/黒(red or black)2倍:初心者に人気の、番号の赤か黒に賭ける方法です。
  • 奇数/偶数(odd or even)2倍:こちらも初心者に人気の賭け方。番号が奇数か偶数かに賭けます。
  • ハイ/ロー(high or low)2倍:1~18または19~36の番号にまとめて賭ける方法です。

まとめ

まとめ

簡単なだけに始めやすく、初心者に絶大な人気を誇るルーレット。オンラインカジノでもそれは同様で、RNGのバーチャルゲームだけでなくライブカジノにも常に複数のテーブルが用意されています。特に、日本人ディーラーが日本語でゲーム進行してくれるEvolution Gaming社の「ジャパニーズルーレット」は必見です!

Japanese roulette online casino evolution gaming

定期購読 エクストラボーナス

新カジノとボーナス情報を真っ先に知りたい!

フリースピン! 独占ボーナス! 毎週配信!

登録するだけで、入金不要フリースピン330回分がアカウントに進呈されます。