ブラックジャックガイドー還元率99%以上で最も勝ちやすい

「カジノゲームの王者」と呼ばれることもあるブラックジャック。プロが存在する数少ないゲームとしても知られています。プロがいるということは、知識とスキルによって結果に差が出るということ。スロットやルーレットのように、誰にでも平等に勝利のチャンスがやってくるというわけではないのです。このガイドではオンラインブラックジャックの基本ルールを徹底解説していきます。勝利を目指すには、まずは基本から!

Mimosa Muraki

目次

トップアジアカジノおススメカジノボーナス

トップアジアカジノおススメカジノボーナス

10

基本ルール

ブラックジャックの基本ルール

ブラックジャックは必ずプレイヤー対ディーラー(つまりカジノ)が手持ちカードで対戦するゲームです。プレイヤー同士が対決することはないため、ライブカジノではしばしばプレイヤー同士で一体感が生まれるゲームでもあります。
使われるカードはトランプデッキからジョーカーを抜いたA~K。2~10のカードは額面どおりカウントされ、J~Kはすべて10、Aだけは状況に応じて1または11のどちらか都合が良いほうとして数えることができます。
さて、ブラックジャックは持ち札の合計を21に近づけるゲームですが、21を超えると「バスト」となってその時点で負けとなってしまいます。最終的に合計がディーラーよりも21に近いか、もしくはディーラーが21を超えるとプレイヤーの勝ちとなります。
なお、Aと10~Kの組み合わせは「ブラックジャック」と呼ばれ、プレイヤーの配当が1.5倍になります。ゲームの名称はここからきてるんですね。

ゲームの流れ

ゲームの流れ

まずはゲームがどうやって進行するかを覚えておきましょう。特に、時間制限があるライブブラックジャックをプレイする前には必須です!

1

テーブルに座っているプレイヤー全員に、カードが表向きでそれぞれ2枚づつ配られます。

blackjack player hand

2

ディーラーに1枚は表向きに、もう1枚は伏せたまま、合計2枚のカードが配られます。この時点で表向きのカードがAならプレイヤーにはインシュアランスを賭けるオプションがオファーされ、その後ディーラーにブラックジャックができているとプレイヤーはこれ以上アクションを起こすことはできず、ハンド終了になります。

blackjack dealer hand

3

最も右側の席から順番に、プレイヤー側のアクションを行っていきます。

blackjack player action

4

プレイヤーが21を超えてバストした場合はその時点でそのハンドは終了となり、賭け金とカードが没収されます。

blackjack bust

5

最後に、伏せられたディーラーのカードが表向きにされ、17以上になるかバストするまでカードを引いて(追加して)いきます。

blackjack dealer bust

6

ディーラーがバストした場合は残ったプレイヤーのハンドすべてに配当がつけられます。ディーラーに17~21ができた場合は、残ったプレイヤーの各々のハンドと比べられ、21に近いほうが勝ちとなります。同点だった場合はプッシュ(引き分け)となり、賭け金は返金されます。(もしくはチップがそのままテーブル上に残されます)

blackjack players win

プレイヤーのアクション

プレイヤーのアクション

ブラックジャックは、チップを賭けたあともプレイヤーがさまざまな選択(アクション)をしていかなければならない数少ないカジノゲームです。一見難しそうですが、逆にそれがブラックジャックを非常に魅力的で楽しいゲームにもしているのです。以下は、標準ルールのブラックジャックで必要になるアクションです。しっかり覚えてディーラーに打ち勝ちましょう!

スタンド

これ以上カードを引かずに、その時点での合計数で勝負します。スタンドできる合計数に下限はありません。

ヒット

もう1枚カードを引くことです。ヒットすると、再びヒットするかスタンドするかの選択権が与えられます。

ダブルダウン

賭け金を2倍にして、もう1枚だけカードを引きます。ダブルダウン後はアクションを起こすことはできません。

スプリット

同じ値のカード(例えば10とKでも可)が配られたときにかぎり、賭け金を2倍にして2つのハンドに分割することが可能です。スプリットしたあとはそれぞれのカードに1枚ずつ追加され、2つの独立したハンドとしてプレイが続行されます。

インシュアランス

ディーラーのアップカード(表向きのカード)がAである場合にかぎり、ベットの半額を追加することでかけられる「保険」です。ディーラーにブラックジャックができていると元のベットは負けになる代わりに、インシュアランスベットは3倍になって戻ってきます。

ディーラーにブラックジャックができていない場合はインシュアランスベットだけ没収となり、元のベットはそのままで通常どおりのプレイが続行されます。

ディーラーのアクション

ディーラーのアクション

ディーラーは合計数が17以上になるか21を超えてバストするまでヒットし続けます。スプリットやダブルダウンをする選択権はディーラーにはありません。つまり、ロボットのように予め決められた動きを毎回繰り返すだけです。

初めてルールを読むと難解そうですが、慣れてしまえばなんということはありません。プレイヤーはディーラーに1枚だけ見えているアップカードと自分の手札を見比べてアクションを判断するだけです。

基本用語

ブラックジャックで使われる基本用語

オンラインプレイでもよく使われる用語です。覚えておけば、よりブラックジャックが楽しめるはず!

  • アップカード(up card):ディーラーに最初に配られる2枚のカードのうち、表向きになっているもの
  • エース(A=ace):トランプデッキの中のAのカードで、ブラックジャックでは状況に応じて1または11の都合の良いほうとして数えることができる
  • ソフトハンド(soft hand):Aを1として数えたハンド(例:A+7=18)
  • ディール(deal):カードを配ること
  • デッキ(deck):52枚のトランプセットが1デッキとされ、ブラックジャックでは通常は1~8デッキが混ぜて(シャッフルされて)使われる
  • バスト(bust):合計が22以上となって負けること(「バースト」は誤訳)
  • ハードハンド(hard hand):Aを11として数えたハンド(例:A+5+K=16)
  • ハンド(hand):ディーラーとプレイヤーそれぞれに配られる手札のこと
  • プッシュ(push):引き分け
  • ブラックジャック(blackjack):最初に配られた2枚のカードで21ができること(つまりAと10~K)
  • ベット(bet):チップ(お金)を賭けること
  • ホールカード(hole card):ダウンカード(down card)とも呼ばれ、ディーラーに最初に配られる2枚のカードの伏せられたもの

まとめ

まとめ

シンプルながら奥が深いブラックジャック。これまで何世代にもわたってカジノゲームの王者として人気を博してきましたが、現代はオンラインカジノのおかげでより身近なものになりました。
ですが、初心者にとってはスロットやルーレットよりもハードルが高いのも事実。まずはRNGのバーチャルブラックジャックを無料デモプレイで練習してみては?

定期購読 エクストラボーナス

新カジノとボーナス情報を真っ先に知りたい!

フリースピン! 独占ボーナス! 毎週配信!

登録するだけで、入金不要フリースピン330回分がアカウントに進呈されます。