ハウスエッジ(控除率 )とは?上手く活用して勝つ可能性を上げる

オンラインカジノで稼ぎたいと考えている方が知っておくべき3つのカジノ用語である控除率 (House Edge)、還元率(RTP)、ボラティリティです。このページでは控除率 (House Edge)について詳しく学びましょう。この記事では、「ハウスエッジとは何か?」「ハウスエッジと控除率の違い」「代表的なギャンブルのハウス控除率」「控除率を最大に活かす方法」をカバーするので、最後まで読むことでハウスエッジの知識力を上げましょう!

Lashantika Singh

目次

お得なカジノボーナスランキング

お得なカジノボーナスランキング

10

控除率の基本知識

ハウスエッジの基本知識

ハウスエッジとは、一言で言えば「胴元(カジノ側)の取り分」のことです。控除率とも呼ばれます。賭けた金額に対して、カジノ側がとる手数料の割合です。「ハウスエッジ」の「ハウス」とは、オンラインカジノの場合カジノ側のことを指し、

「エッジ」には、優位性という意味があります。つまり、カジノ側の優位性と訳すことができます。オンラインカジノでギャンブルをする際に、それぞれのゲームと賭けの条件によって変わるハウスエッジを知ってからプレイするのと、知らずにプレイするのとでは大きな違いが出来ます。1回賭けただけでは、大きな勝利の差は出ないものの、長期的に何度も賭けることで、ゲームの優位性がゲームの結果として現れます。

  • ハウスエッジが高い:胴元の取り分が多くなり、プレイヤーが負ける可能性が高い
  • ハウスエッジが低い:胴元の取り分が少なくなり、プレイヤーが負ける可能性が低い

控除率(ハウスエッジ)と還元率(RTP)の関係性

控除率(ハウスエッジ)と還元率(RTP)の関係性

ギャンブルでは、ハウスエッジが低ければ低いほど、賭ける側(プレイヤー)が勝つ確率が高くなります。つまり、還元率と逆。

還元率のページで詳しく説明していますが、還元率の場合はプレイヤーへの払い戻しされる率のことなので、RTPが高ければ高いほど、賭ける側(プレイヤー)が勝つ確率が高くなります。

▼還元率が60%の場合

還元率:60%

控除率:40%

▼プレイヤーがギャンブルに1万円を賭けた場合の配当分

プレイヤーに戻ってくる配当分:6,000円

胴元(運営会社)側の取り分:4,000円

ハウスエッジとペイアウト率の比率

ハウスエッジとペイアウト率の比率

控除率(ハウスエッジ)と還元率(RTP)を足すと必ず100%になります。

控除率(運営会社側の取り分)還元率(プレイヤーの取り分)
0%100%
2%98%
6% 94%
50%50%
100% 0%

ギャンブル別で控除率と還元率を比較

ギャンブル別で控除率と還元率を比較

他のギャンブルの控除率と比べることで、オンラインカジノ運営会社の取り分がどんなに低いのかみていきましょう。日本人の夢を尋ねると「宝くじ当てて億万長者になる!」という答えが必ずと言って誰かから返ってくるものですが、宝くじの控除率はなんと44.3%!相当な確率で庶民のお金が運営側に取られてしまっていますね。

宝くじ以外にも、日本の公営ギャンブルである競輪、競馬、競艇(ボートレース)などでは、胴元(運営側)にとって有利にハウスエッジが非常に高く設定されており、プレイヤーが勝つ確率が非常に低いことがわかります。

ギャンブル別で控除率を比較

ギャンブル別で控除率を比較

ギャンブルの種類控除率(胴元の取り分)還元率 (プレイヤーの取り分)
スポーツくじ(TOTO)49.6%50.4%
宝くじ44.3%45.7%
ボートレース(競艇)25.2%74.8%
競輪25%75%
競馬20%~30%70%~80%
パチンコ15%~20%80%~85%
麻雀10%~15%85%~90%
オンラインカジノ2%~7%93%~98%

公営賭博のハウスエッジ

なぜ公営賭博のハウスエッジが高いのか?

Loto Toto gambling House Edgeなぜ公営ギャンブルはこれほどハウスエッジが高く設定されているのでしょうか?

運営会社(胴元)が会場のレンタル経費や人件費を始めとする運営経費を差し引いても損をしないように還元率を設定しているのは当然のことですが、それ以外にも公営賭博の収益は日本の社会貢献にも使用されるという背景があるのです。

  • 宝くじ

日本宝くじ協会の社会貢献活動の取組みとしては、社会福祉、社会教育、青少年育成、安全、文化・観光、地域振興、環境保全などの公益事業に取り組む団体への助成として現物の寄附、助成金の交付を行っている。具体的には、社会福祉として移動採血車や検診車の寄附、社会教育として車いすやベビーカーの寄附、青少年育成として小学生用教材の寄附、安全として交通安全機材や防災管理教習用機材の寄附、地域振興として武蔵野台駅南口の原付自転車駐車場の設置、環境保全として宝くじ桜や宝くじ松の寄附などを行っています。

  • 日本中央競馬会

勝馬投票券(馬券)の売り上げの 10%を第一国庫納付金、決算時の余剰金の 50%を第二国庫納付金として納めることになっている。この国庫納付金のうち75%を畜産振興費、25%を社会福祉振興費に充てることが定められている。①地域社会への貢献 ②乗馬普及、馬術の振興及び馬事文化の発展等に関する取組み ③環境への取組み ④特別振興事業等では競馬振興事業、畜産振興事業、払戻金への上乗せ、競走馬生産振興業務への交付、認定競馬活性化計画補助業務への交付を行っていて、事業の実施や交付金の交付販売総額のうち約40%が高齢化少子化対策、防災対策、公園整備、教育及び社会福祉施設に活用されています。

このように、控除率を高く設定している公営賭博は一見「詐欺ではないか!」と疑ってしまいがちですが、ギャンブルからの利益はこのように様々な形で社会貢献のために利用されているということがわかり少し安心しました。

オンラインカジノのハウスエッジ

なぜオンラインカジノのハウスエッジが低いのか?

Online Casino House Edge play win strategy

続いて、オンラインカジノのハウスエッジが高い理由を検証します。オンカジはたったの2%~7%という控除率でどうして経営が成り立つのでしょうか?

  • 店舗費用がかからない

公営賭博は、宝くじを売るキヨスクのレンタル料や、ボートレース場に収める経費、人件費や多大な広告宣伝費などと運営するだけでも大きな経費がかかりますが、オンラインカジノではそれらのコストが最小で済みます。

  • 日本のプレイヤーに限定されない

公営賭博は、日本在住でしかもその中から公営賭博に興味がある人に限ります。その上、交通機関の関係で賭博場に足を運べないことも出てくるかもしれません。一方、オンラインカジノは、日本在住者に限定されないのでプレイヤーの数が桁違いです。その上、インターネットさえあれば誰もが自宅から賭けるというメリットも加わり、多くのプレイヤーからの賭け金が集まりやすいという背景から、低いハウスエッジでも運営できるのです。

  • 24時間時間を気にせず遊べる

公営賭博には必ず、開店時間と閉店時間があり、オートレースや競馬の場合はレースが開催される時間が限定されています。一方、オンラインカジノは一年中365日24時間営業しているので、プレイヤーが遊びたいだけ遊べるため、賭ける回数に制限がなく、負けたら負けを取り戻そうとして何度も何度もプレイし続けるプレイヤーが多くなります。このように、プレイヤーが長時間遊べる環境であるため、賭け金が多くなりオンラインカジノ側の利益も増すことに繋がります。

損失を防ぐための知恵

オンラインカジノで損失を防ぐための知恵

House Edge Graph table Online Ca

控除率はパーセンテージで表示されますが、これはあくまでも平均値であり、オンラインカジノゲームでは勝ち負けの波を繰り返されます。グラフを見るとお分かりの通り、プレイヤーが白熱してゲームにのめり込み同じゲームで長期プレイし続けると、勝てない仕組みになっています。

ハウスエッジを効果的に利用する上で、してはいけないポイントがあります☝

資金がない場合はプレイしない

オンラインカジノで大金を手にしたいのなら、ある程度の資金がある状態で賭けるのがベストです。なぜなら、少ない資金でプレイした場合、勝つ時が到来するまでに資金が底をついてしまう可能性があるからです⛔

ギャンブルで勝ちたいなら、目指している勝利金の半分程度の資金は用意しておきましょう!

同じ機種で長時間プレイする

負けているなと感じたらゲーム機種を変えてください⛔

テーブルゲームで長時間プレイする

負けているなと感じたらプレイするテーブルを変えてください⛔

ハウスエッジを有利に利用する方法

ハウスエッジを有利に利用する方法

ハウスエッジの低いオンラインカジノゲームを意識的に選んで賭けることで、勝利する可能性を上げることが出来ます。ハウスエッジの低い賭けを選ぶことです。同じゲームでも、ゲームの種類や賭けの内容によってハウスエッジは異なります。

カジノゲームカテゴリー条件ハウスエッジ(低い方が勝つ確率高い)
スロットオンラインスロットの場合1.0~5.0%
ブラックジャックベーシックストラテジー使用時0.4~0.6%
ルーレットヨーロピアンルーレット2.70%
ルーレットアメリカンルーレット5.26%
バカラバンカー1.06%
バカラプレイヤー1.24%
バカラタイ(引き分け)14.36%
クラップスオッズベット0%
クラップスドント・パスに賭けた場合1.36%
クラップスパス・ラインに賭けた場合1.41%
クラップス6か8にプレースベットした場合1.52%
ポーカー9/6(フルペイマシン)ジャックスオアベター〜1%
ポーカー9/5 ジャックスオアベター1.55%
ポーカー8/6 ジャックスオアベター1.61%
ポーカー8/5 ジャックスオアベター2.70%
ポーカー7/5 ジャックスオアベター3.85%
ポーカー6/5 ジャックスオアベター5.0%
キノ29%
クラシックスロット オンラインカジノ

スロット 

ハウスエッジではなく還元率(RTP)で表現されることが多いですが、90%〜97%(ハウスエッジ3%〜10%)くらいまで幅があり、オンラインスロットなら97%前後が標準的です。これはプログレッシブジャックポットスロットでも同じです。管理費用が抑えられる分、オンラインスロットの方が還元率が高い傾向にあります。

ブラックジャック オンラインカジノ

ブラックジャック 

確率から計算されたベーシックストラテジーという基本戦略に基づいてプレイすれば、ハウスエッジはかなり低いブラックジャック。カードを引くか引かないかという意思も勝敗に左右される、腕にも左右されるゲームです。ディーラーがAを持っている時のインシュアランスは無視しましょう。ハウスエッジを考えると、ブラックジャックだったら諦める、とした方が身のためです。ただ、アーリーサレンダー、レイトサレンダー、2Deck、4Deck、5Deck、6Deckなどのルールの場合、ハウスエッジはマイナスになります。つまり、1,000円賭けて、1,000円以上戻ってくる計算になります。もちろん実際の毎回のゲームでそうなるわけではありませんが、そうしたハウスエッジが低いゲームやマイナスになるルールを選べるのであれば、それに越したことはありません。

ルーレット オンラインカジノ

ルーレット

ルーレットには、0と00があるアメリカンルーレットと、0だけがあるヨーロピアンルーレットがあり、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットでハウスエッジが大きく違います。結論から言うと、ヨーロピアンルーレットのほうがハウスエッジは低い(勝ちやすい)です。

1〜36の数字にストレイトアップで賭けた場合、倍率は36倍ですが、0と00を含めると出る可能性のある数字は38個、0を含めると37個あることになります。この0や00の部分がハウスエッジであり、初めからカジノ側が勝つように作られている部分です。そのため、ヨーロピアンルーレットを選んだ方が、ハウスエッジは低くなります。

バカラ オンラインカジノ

バカラ

日本人に人気の高いバカラ。どちらが勝つかを予想するシンプルなゲームであり、基本的には運任せ!

バカラでは、タイ(引き分け)に賭けた場合はハウスエッジがかなり高いのに対し、プレイヤーかバンカーに賭けた場合は他のギャンブルと比較しても低いハウスエッジで済みます。

ただし、バカラでタイになる確率は極端に低いです。そのため、ハウスエッジと確率を考慮して、バカラではプレイヤーかバンカーのどちらかに賭けるのが得策と言えるでしょう。

クラップス オンラインカジノ

クラップス 

クラップスでは、賭け方によってハウスエッジがかなり大きく変わります。ほとんどの賭け方は、ハウスエッジが高くプレイヤーには不利です。以下の表で挙げている賭けが、クラップスではハウスエッジの低い有利な賭け方となります。ドント・パス、もしくはパス・ライン以外に賭けるのは、べらぼうにハウスエッジが高いのでやめましょう。勘が働いた時にだけ、運試しに他の場所にも賭ける程度にしておくのが無難です。

ポーカー オンラインカジノ

ビデオポーカー 

ビデオポーカーでは、9/6などの数字がついています。9/6とは、フルハウスで賭け金の9倍、フラッシュで賭け金の6倍が支払われるという意味です。基本的にハウスエッジが低いジャックスオアベターのフルペイマシンか、ハウスエッジがマイナスの9/5か11/4のデューシーズワイルドのフルペイマシンが、プレイヤーにとって有利です。テキサス・ホールデムはプレイヤー同士の戦いなので、カジノの取り分は勝利した人から勝利金の数パーセントが引かれる程度です。

キノ Keno オンラインカジノ

キノ 

キノは、スクラッチカードやビンゴ、宝くじに似たゲームで、ハウスエッジが非常に高いです。つまり、勝つ確率は低いと言えます。勝つためにプレイするというよりは、楽しむ程度にとどめておくのが無難と言えます。

まとめ

まとめ

控除率について詳しく解説してきましたが、ハウスエッジとペイアウト率(RTP)の関係を理解し、ハウスエッジをうまく活用することでゲームで勝つ可能性を上げることができます。控除率と切っても切れない関係にある、還元率についての詳しい解説はオンラインカジノの還元率(RTP)高いスロットとは?記事にてご覧ください。

定期購読 エクストラボーナス

新カジノとボーナス情報を真っ先に知りたい!

フリースピン! 独占ボーナス! 毎週配信!

登録するだけで、入金不要フリースピン330回分がアカウントに進呈されます。